no title

記事
 ケイ・オプティコムは、MVNOサービス「mineo」の新テレビCMの放映を開始した。新CMでは、ベッキーに代わって若手女優の葵わかなが起用された。魔女に扮した葵が登場し、mineoによってスマートフォンの料金が安くなることをアピールしている。

 同社では、2015年1月24日より有吉弘行とベッキーの2人を起用し、mineoのCMを放映してきた。当初はベッキーのみ契約を更新し、1月から新CMを放映する予定だったが、一連の騒動の結果を踏まえ総合的に判断した結果、契約満期となる1月で更新を行わないことにしたという。しかし、携帯電話業界では2~3月の商戦期にプロモーション活動を行わないわけにはいかず、急遽、人選を進め、2月11日から新CMを放映することになった。
  • 広瀬すずに続く10代ブレイク女優、「アート引越センター」の葵わかながアツい!
    Posted by AOL News Staff 2016年01月31日 12時00分
    http://news.aol.jp/2016/01/30/aoiwakana/
no title

動画